あゆじゅんの日記

日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

あのブラウンの電動歯ブラシが無料で試せる

電動歯ブラシ サンプリングをブラウンでは1000名募集してます。

私はすでに使っているのですが、電動だと、手で動かすよりもきめ細かく磨いてくれるので、楽につるつるの歯になります。

歯と歯茎のあいだも歯茎をいためずに歯垢を取り除けるので、オーラルBは大好きです。

丸型なので、小回りがきくから、奥歯も、歯と歯の間もすみずみまできれいに磨けます。

しかも電動歯ブラシ サンプリングにはステインケア用ブラシもついてるので、紅茶やたばこなどで歯についたしみをきれいに落とすのにも役立ちます。

しかも充電式なので、旅行にももっていけるんです。

これは気がつかなかったのですが、妹に教えてもらいました。

5日間は充電しなくても大丈夫です。

仕上がりは、歯医者さんで磨いてもらったみたい。

応募は10月31日までです。

限定1000人。

たくさん応募がくるでしょうね。


スポンサーサイト
  1. 2010/09/30(木) 17:13:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:22

ペット保険

ペットが病気になったら、獣医さんのところに連れていきますよね?

これが結構な出費です。

たとえば交通事故で30万近くかかったり、そけいヘルニアで15万、急性すい炎で10万など

かわいいペットとはいえ払えるかどうか心配になってしまいます。

ペット保険に加入していると7割をそこから払えるので実際の治療費の3割でOK

人間が健康保険に加入しているのと同じ3割負担ですね。


ペット&ファミリーの両方がハッピーでいられる保険ですね。

保障は年間70万円まで。

ということは大きな病気にかかって医療費がかさんでもだいたいこの限度額内でおさまるんじゃない?

そして、人間みたいに年齢制限がないので、何歳でも保険に加入できるのもうれしいですね。

転ばぬ先の杖として飼い主ができることといったら、まず食生活でしょう。

昔は飼い犬に猫飯とかあげてましたよね。要は人間の食べ物の残りとか。

でも、これはペットにとっては塩分が強すぎるんです。

なのでペットフードしか上げないようにするだけで、寿命がかなり違います。

猫なら23歳、犬なら17歳!

昔じゃ考えられないくらい長生きになります。

人間もペットも食生活はほんと大事ですね。

 
  1. 2010/09/22(水) 19:27:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

トラックバックテーマ 第1048回「花束をもらった・あげた事はありますか」

こんにちは!トラックバックテーマ担当の加瀬です!今日のテーマは「花束をもらった・あげた事はありますか」です。お祝いの席や送別会等でもらう事はあるものの、それ以外では、なかなか頂く事はない花束ですが、皆さんは、プライベートで花束をもらったり、渡したりする事はありますか?またそれは、どんな時でしょうか。先日...
トラックバックテーマ 第1048回「花束をもらった・あげた事はありますか」



去年の10月にデートサイトで知り合った人が初めて会ったときにくれました。

花束を持って歩いてる人はまわりにいなかったので人目を引いてちょっと恥かしかったです。

でも、記念に写真にとっておきました。

その人とはお互い忙しくてたまにしか会えませんが細々と続いています。

  1. 2010/09/22(水) 19:10:01|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ベビーカー、バギー

blomotion-EUMOCbqOCt.png

ベビーカーはA型、B型と2種類あるんですよね。

この猛暑でアスファルトからの熱がバギーに乗っている赤ちゃんに影響を及ぼして脱水症状をおこしてしまうなどの問題が起こったそうですね。

大人より道路に近い場所で過ごしているので大人が感じるよりずっと暑い、灼熱地獄だったりします。

そこで従来のベビーカーより高い位置に赤ちゃんのシートを設定したベビーカーがアップリカから発売されています。

スティックという商品名で、地面から50センチのハイシート、乗せ・おろしの腰への負担が従来品より軽く、簡単に折りたため、たたんだ状態がスリムなのに倒れにくいなどの特長があります。

3年保証があるのもうれしいですね

スティックプレスというサイトにくわしく使い心地やママ達の感想が載っているのでとっても参考になります。

140度のリクライニングがついているのにも驚きました。日本のベビーカーは進んでますね。



  1. 2010/09/14(火) 20:35:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

子猫

blomotion-zsFSx57OPU.png

小学生の頃に子猫を拾ったことがあります。

頭の直径が3-5センチくらいで体調は20センチに満たなかったんじゃないかな。

たぶん、生まれたばっかりだったと思います。

物置で飼ってましたが、家が借家だったため、母から「うちでは飼えないよ」といわれ

里親を探し、近所のクラスメイトの家にもらわれていきました。

あんなに小さかったら、哺乳瓶も相当ちいさなやつ、あるいは注射器じゃないとだめですね。

昔は小動物の赤ちゃん用の哺乳瓶なんてあったのかなぁ?

子猫についての知識をゲットできるサイトが今はあるから便利でいいですよね。

どれくらい食べるのか、お昼寝は?、運動ってどれくらいさせたらいいの?

お風呂には入れるの?しつけって猫でもあるのかな?

具合が悪いみたいなんだけど、どうすればいいかわからない、どのタイミングで獣医さんに見せればいいの?

といった疑問に答えてくれるサイトが「知っておきたい子猫のこと」です。

猫を飼おうかなと思っている人、子猫を飼ったばかりの人、猫が好きな人、必見です。

  1. 2010/09/13(月) 21:21:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。